フロントエンドの最先端で活躍中のデザイナー、エンジニアが
現場で使っている最新の技術と知識や、
フロントエンドの未来についてお話します!

今回は特別企画として向け、ハンズオンも同時開催!福岡のデザイナー、エンジニアのセッションもおこないます。福岡の熱い冬を是非体験ください。

満員御礼!

多くの皆さまにご来場いただき、ありがとうございました!
イベントに関するレポート、まとめはFrontrendのブログで案内しています。

スライド公開しました

一般公開のスライドを公開しました。有料イベントのため未公開のスライドもありますが、ご了承ください。

timetable

時間 セミナールームA/B セミナールームC
12:00
開場
13:00
14:00
[E-1] 45min. 14:00Frontend Performance Tuning TIPS *
佐藤 歩
[D-1] 45min. 14:00Efficient UI Development
石本 光司
15:00
[D-2] 25 + 25min. 15:00 UIとUXって何が違うんだろう
山本 光彦
HTML5と最近のフロントエンド事情と勉強会と福岡の私
西村 宗倫、卜部 加奈子
16:00
[E-3] 45min. 16:00 Browser Computing Structure
泉水 翔吾
[D-3] 45min. 16:00 フロントエンドの求めるデザイン
水野 隼登
17:00
[A-2] 45min. 17:00パネルディスカッション
モデレーター:
中島 幸樹、斉藤 祐也
パネラー:
佐藤 歩、泉水 翔吾、谷 拓樹、原 一成、西村 宗倫、卜部 加奈子
18:00
懇親会(ビアバッシュ形式)
19:00
終了
会議室5
[H-1] 90min 14:00 怖くないGit for Frontend Engineers
原 一成
[H-2] 90min. 15:30 Goal of Better CSS Architecture
谷 拓樹

Keynote

[A-1] 45min. 13:00 - 13:45

レベルアップ:知っておきたいフロントエンド開発の今

フロントエンドデベロッパ/エンジニアの定義は様々です。しかし現在のWeb開発において欠かすことができない能力の1つであることは間違いありません。 フロントエンドを専門とする人は決して多くはありませんが、誰しもが少しのフロントエンドの経験を持っているはずです。その経験を次のレベルに上げていくために知っておきたい、現在のフロントエンドデベロッパに求められるスキルセットについて紹介していきます。

斉藤 祐也(さいとう ゆうや)

株式会社サイバーエージェント フロントエンドディベロッパー

1979年生まれ。ネバダ州立ラスベガス大学、プリントジャーナリズム学部卒。株式会社All Aboutで6年、2012年2月からは株式会社サイバーエージェントへ。 個人ではフロントエンドデベロッパのためのミニブックというコンセプトのブログ CSS Radar をはじめ海外記事の翻訳を掲載している en.ja 、OSSのドキュメント翻訳コミュニティ en.ja OSS を運営している。

Engineer's Track

[E-1] 45min. 14:00 - 14:45

Frontend Performance Tuning TIPS * n

Webフロントエンドのパフォーマンスは、ユーザーにとってファーストインプレッションであり、そのプロダクトを使い続けるときのパートナーでもあります。

本セッションでは、ユーザーにとって、よきフロントエンドであるためのチューニングTipsをご紹介します。チューニング自体に銀の弾丸はありません。これらのTipsが生まれた背景と取捨選択の判断を共有することで、みなさんのチューニングの助けになれば幸いです。

佐藤 歩(さとう あゆむ)

株式会社サイバーエージェント フロントエンドディベロッパー

1985年生まれ。渋谷でマークアップエンジニアとして、JavaScript/HTML5を中心にフロントエンド技術を探求中。バックエンド寄りWebエンジニアからの転身で、サーバサイドの経験と知識を活かしながら、現職サービスのフロント開発に取り組んでいる。詳しい情報・アクティビティは個人サイト http://aho.muにて。

[E-2] 45min. 15:00 - 15:45

「HTML5でこんなことやりたいんですけど」というご相談を頂いたのでHTML5使わずにやってみた

顧客の考える「HTML5でやりたいこと」は、HTML5まわりの新技術を使わなくても実現できたり、それらの技術を使わない方がニーズにマッチしたりすることもあります。
そういったご提案をする中で、それでも技術者は新技術について学んでおくべきだと思う根拠を、実例をもとにご紹介します。

下川 北斗(しもかわ ほくと)

株式会社アルキー 代表取締役、プログラマー

OpenIDやOAuthを利用した認証基盤を中心に、様々なwebアプリケーションの開発に携わる。 クライアントサイドでは、iPhoneアプリの開発や、HTML上でのアニメーション表現などを主に請け負う。 2009年9月から2年半、福岡でHTML5のコミュニティを運営。

[E-3] 45min. 16:00 - 16:45

Browser Computing Structure

最近のWebにはBackbone.jsなどを使ったSPA(Single Page Application)が増えてきました。SPAはブラウザのメモリを抱えがちであり、特にモバイル端末においてはパフォーマンスに影響する、無視できない問題になっています。本セッションではブラウザのメモリ管理の仕組みに着目し、メモリがパフォーマンスに与える影響と、処理の最適化について考察します。

泉水 翔吾(せんすい しょうご)

株式会社サイバーエージェント フロントエンドディベロッパー

1987年千葉生まれ。プログラマー出身のフロントエンドディベロッパー。 JavaScript等のフロントエンド技術を中心に、日々ブラウザの気持ちを考えている一方で、プライベートではPythonもRubyもやる雑食系。 個人ブログ1000ch.netで、技術情報を発信中。

Designer's Track

[D-1] 45min. 14:00 - 14:45

Efficient UI Development

Webデザインとは単にページを作るということではなく破綻のない『システム』をデザインしなければなりません。そのためにパターン、コンポーネント といった概念が不可欠です。本セッションでは実際に私が開発しているCSSフレームワークであるMapleにおいて考えたことやコンポーネント化の利点について紹介したいと思います。

石本 光司(いしもと こうじ)

株式会社サイバーエージェント フロントエンドディベロッパー

1983年石川県生まれ。大学でデザインを専攻後、晴れてWebデザイナーになるが、コーディング好きが高じてWebデベロッパーに転身。主要な業務としてはHTML/CSS/JavaScriptといったフロントエンド全般を担当。また社内教育やマークアップ監査なども担当している。

また、個人ブログ「MOL - Designing for a Mobile World!」ではWebパフォーマンスやモバイルに関する記事を書いている。不定期でフロントエンドディベロッパーコミュニティ「Frontrend」を主催している。

[D-2] 25min. x 2 15:00 - 15:50

UIとUXって何が違うんだろう

いちエンジニアがUXの勉強会を立ち上げて1年半。UIとUXの違いもよくわかってなかった私が勉強会を通じて得たことや、実務で導入した事例等についてお話します。

山本 光彦(やまもと みつひこ)

株式会社Fusic エンジニア

UX Fukuoka は、福岡を中心とした地域で活動する人々が、UX(ユーザーエクスペリエンス)や人間中心設計にまつわることがらを、学び、研究するコミュニティです。 ほぼ毎月、勉強会を催しています。

HTML5と最近のフロントエンド事情と勉強会と福岡の私

進化するWeb技術の中で目的を実現する為に選択肢が増えてきた昨今、効率良く作業していく為には何を学ぶべきなのか、福岡で開催されている勉強会の紹介を交えて、2人の対談形式のセッションで掘り下げていきます。

西村 宗倫(にしむら むねのり)

Webディレクター/デザイナー

福岡マークアップ勉強会 HTML5+α @ 福岡 福岡WEBディレクターズ 運営 好きな食べ物はラーメン

卜部 加奈子(うらべ かなこ)

フロントエンドエンジニア

福岡マークアップ勉強会 HTML5+α @ 福岡 webっちゃ 運営

[D-3] 45min. 16:00 - 16:45

フロントエンドの求めるデザイン

デバイスの多様化はとどまる所を知らず、Webデザインは複雑化するばかり。 960pxで固定された従来のカンプは、現在のWebを効率よくデザイン出来ているとは言えません。 本セッションでは、デザイナーとディベロッパーのギャップを埋めるべく、フロントエンド指向のWebデザインについてお話し出来ればと思っています。 特に、柔軟なデザインプロセス、パフォーマンスチューニングなどについて焦点を当てていきます。

水野 隼登(みずの はやと)

株式会社サイバーエージェント フロントエンドディベロッパー

1983年生まれ。フロントエンドディベロッパーとして、2012年11月より株式会社サイバーエージェントに入社。Webアプリのフロントエンド開発、運営などを行う。ブログは pocotumblr 、前職はWebデザイナー。

Hands-on

[H-1] 90min. 14:00 - 15:30

怖くないGit for Frontend Engineers ~入門から導入ノウハウまで~

ソースコード管理システムとしてスタンダードになっているGitですが、機能が豊富で「なんか怖い」と思ってしまいがちです。特にフロントエンドの担当者にとっては距離を感じるものでもあります。

サイバーエージェントではGitHub Enterprise導入を期に、フロントエンドエンジニアも利用し、効率・クオリティアップにつなげることができました。Gitを取り入れるメリットやGitHubと連携したソースコードレビュー・リリースフローなど Gitを導入した経験に基づき、お伝えします。

なお、本講座ではワークを通して実際に作業しながら覚えていきます。

原 一成(はら かずなり)

株式会社サイバーエージェント フロントエンドディベロッパー

2008年に入社。PC/モバイル向けAmebaブログ、アメゴールドなどを担当後、Amebaブログ、Amebaピグのスマートフォン版を立ち上げ、現在はスマートフォン向けAmebaの開発をしている。主な開発言語はHTML, CSS, JavaScript(node.js含む)。最近はシェルスクリプトに(少しだけ)はまっている。

[H-2] 90min. 15:30 - 17:00

Goal of Better CSS Architecture

本ハンズオンセッションでは、保守性・再利用性の高いCSSの設計を考えるセッションになります。 運用にともなって複雑になるWebサイト、WebアプロケーションのCSS運用において、どのようにすれば その保守コストを下げられるのか、というアイデアを実際に手を動かしながら考えてみましょう。

谷 拓樹(たに ひろき)

株式会社サイバーエージェント フロントエンドディベロッパー

中小企業向けのアプリケーション開発、スタートアップでのスマートフォンサイト制作などを経て、現在はスマートフォンアプリの開発、テクニカルディレクションを担当している。 主な著書に「 魅せるiPhoneサイト 」「 スマートフォン制作の教科書(共著) 」。個人の技術ブログはinkdesign

Panel Discussion

[A-2] 45min. 17:00 - 17:45

パネルディスカッション

それぞれ異なる立場や経験を持つ数名のパネリストが、どんな風にキャリアを積んできたのか、そして彼ら自身は今後どんな方向に自身のキャリアを考えているのか。 第一線で活躍するパネリストから、なかなか聞けない生の声をパネルディスカッション形式でお届けします。

Location

福岡県福岡市博多区博多東1-17-1Googleマップ
Rubyコンテンツ産業振興センター5F セミナールーム A,B,C会議室

イベントは終了しました。

Powered by

  • 株式会社サイバーエージェント

  • 特定非営利活動法人AIP

  • Frontrend

Supported by

  • Backlog

  • Fukuoka Frontend Frog